IPG講習会を開催

2007/11/28 0:00

IPG講習会報告

平成19年10月26日(金)14:30より名古屋クラウンホテルにて排出事業者様を迎えてIPGの活動報告と(社)産業環境管理協会より環境管理部門コンサルタント室の荒井 知朗氏を講師としてお招きし、講演をして頂きました。
参加者合計68名(排出事業者+会員)
今回の講習会では、テーマを「リサイクル」、「中間処理」とし、各グループの代表者がIPGとはどんな「リサイクル」や「中間処理」を実施しているのか。
リサイクルの工程では廃棄物から最終製品になるまでの一連の流れを写真により判りやすく解説し、中間処理では、各中間処理設備の説明や廃棄物がどの様に中間処理されリサイクルに回るものと、回らないものは最終処分場へ搬入し処理されている事を解説いたしました。
また、講習会の後半には(社)産業環境管理協会の荒井講師様より「リサイクルガバナンス」についての講演をして頂きました。
*リサイクルガバナンスとは、環境経営の仕組みのひとつで、14000とかCSRとかと同列で「環境問題の必須である廃棄物・リサイクル問題に対して、企業が社会的な責任を持って経営者から現場、さらに処理委託先までの一貫体制による統治的な取り組みで対応しようという考え方。」を通常6時間の講演を時間の関係上1時間に凝縮して講演して頂きました。

活動内容一覧

最近の記事

月別アーカイブ